高レート麻雀は軍資金を増やして稼ごう!

高レート麻雀をお探しならDORA麻雀はいかかがでしょうか?

DORA麻雀(ドラ麻雀)はネット上でお金をかけて楽しむ麻雀ゲームです。勝負に勝てば勝ったお金は自分の銀行から引き出すことができます。コンピューターとの対戦ではなくオンラインでの人対人の戦いですのでリアルな麻雀が楽しめるのが魅了です。

その中でも東風戦の1回で最高で3万円勝てる高レートがあります。

先ほどソフトを立ち上げてみたら、今まさに対戦の途中でした。画面中央の甲武信ヶ岳の卓です。

128$/256$  最高獲得金額 これは簡単に言うと、掛け金が128ドルでウマが128ドルということです。

最初に約2万円のお金を保留金として場に供託して、2人飛ばしたときの最高賞金が約5万円になります。ハコ点になると供託金の2万円がすべてなくなりますのでレートは1000点300円前後となります。賞金から最初の保留金を引いて金額3万円が勝ち分となります。

東風戦でこの高レート。私はビビッてクリックし間違えそうになります。なかなかフリーの雀荘でも1000点300円の高レート卓たちませんからね。結局この東風戦ではTOPの人が206.9ドルの勝ちに

「むこうぶち」に出てくるようなマンション高レート麻雀のようなレートではありませんが、自宅ですので誰の目も気にしないで打つことができて、気も使わなくていいのでラクですね。

更に、熱い戦いを望むなら、1局のみの$64/$94 $192という卓があります。この場合ですと最初に94ドル(約7500円)を場に供託して1位になったら総取りで192ドル(約15000円)が手に入りますので10000円の勝ちになります。しかしながら完全な運勝負っぽいのが不人気なのか卓が立っているときはあまり見かけません。

DORA麻雀の高レートで勝つには

参加してみてすぐに気付くのですが、参加者は3人麻雀と東風戦に人気が集中していることです。ネット麻雀特有の早上がり?手役や点数よりスピード重視の麻雀ですね。私の感覚としては、4対6ぐらいで三人麻雀の方が多くて、全体の8割以上は東風戦で遊ばれていますね。3人麻雀の半荘 戦はほとんど見ませんね。

DORA麻雀の参加者の特徴ですけど、実際にリアルなお金を賭けるということで本気?で稼ぎに来ている人も多そうです。中にはヌルイ人もいますが皆アガリは速くて弱くはないです。

私がメインで参加しているのは半荘戦の3人麻雀の$32前後の卓です。掛け金がS32で最大獲得金額が$112。高レートではありませんが感覚的にピンより少し低いレートかな?という感じです。

オンライン麻雀にありがちなRや段位はありませんので誰が一番強いかはわかりませんが、稼ぐなら3人麻雀の半荘戦が一番効率が良いと思います。卓の立つ回数も多いですし、1局戦にくらべれば場代の比率が下がるので人気があるのかな?と思います。

軍資金を増やして遊んでみよう!

今なら100ドルをDORA麻雀に入金して対戦をはじめると、100ドル分のボーナスとして軍資金が加算されますので、200ドルから遊ぶことができます。最初は低いレートから徐々に高レート麻雀に参加すれば、最初の100ドルを減らさないで稼ぐことも現実的に可能です。

対戦相手がコンピューターならダメな話ですけど、オンラインで人と人の対戦ですので麻雀の強い人ならかなりの「おいしい場所」ですよね=!!

メールアドレスを登録するだけでDORA麻雀の仕組みやレート。場代などさらに詳しい内容を図解で説明してくれますので紹介しておきますね。